イソフラボンの様々な効能

イソフラボンの様々な効能

イソフラボンがエストロゲンに似た役割をしてくれる事で、ホルモンバランスが整い、生理痛、生理不順、更年期障害を予防する効果、抗酸化作用による美肌効果、更年期障害の改善など女性に嬉しい効果がたくさんあります。

しかも、イソフラボンの効果は女性だけにとどまりません。エストロゲンは女性だけでなく、男性の脱毛予防にも効果があるのです。脱毛予防以外にも、イソフラボンにはコレステロール値を下げる効果、自律神経を調整する効果、血圧を下げる効果便通を整える効果などがあります。残念ながら予防効果ではありませんが、男性特有のがんである前立腺がんの進行を抑える効果もあるとの事です。

男性も女性にも効果の高いイソフラボンは、1日に豆腐1/2丁程度の量の摂取で充分です。食生活で補えない場合は、サプリメントも有効ですが、過剰摂取は禁物です。逆に過剰摂取は、ホルモンバランスを乱す原因になることがあります。特に成長中のお子さんやホルモンバランスが不安定なりやすい妊婦さんもサプリメントはお勧めできません。お子さん、妊婦さんは規則正しい食生活の中で、体内にイソフラボンを取り入れるようにして下さい。

イソフラボンは、ご存知の通り、納豆、豆腐、黄な粉など大豆の加工製品で容易に摂る事が出来ます。食事に和食を取り入れる事で無理なくイソフラボンを体内に取り入れる事が出来るのではないでしょうか。

↑ PAGE TOP